肥後橋ラーめん亭で『大阪とんこつラーめん』を喰らう!

こんにちは、管理人の@ha_takedenです。

この日は肥後橋で打合せがあり、ランチタイムにはあの空心町のスピリッツを感じるあのお店!『肥後橋ラーめん亭』さんへお邪魔してきました!

スポンサーリンク

肥後橋ラーめん亭でリーズナブルなラーめんセットを喰らう!

肥後橋 ラーめん亭

この日は肥後橋ラーめん亭に行くと心に決めて伺いました!

@hatakeden
この薩摩っ子を彷彿とさせるラーめんは、たまにめっちゃ食べたくなる味なんです!しかもリーズナブル!

それではお店に入ります!

肥後橋 ラーめん亭

道路に挟まれた狭い間口の階段を駆け上がるとお店があります!

肥後橋 ラーめん亭

この階段ですね!

肥後橋 ラーめん亭

お店に入ると、店員さんに窓越しのカウンター席へと案内されました!

席に着くと、まずはメニューを確認してから…!

@hatakeden
すみません!

ラーめん定食をお願いします!

店員さん
はい!ニンニクはどうされますか?
@hatakeden
少しだけ入れてください!

頼んでから心の声!

@hatakeden
あ〜!

コレはブレスケア必須のやつや〜!

それでも、コチラのラーめんはニンニクを入れてこそその美味さがより引き立ちます!

そうしてカウンター越しの道路をぼんやり眺めながらラーめんの出来上がりを待っています!

肥後橋 ラーめん亭

まずは定食のキムチが到着しました!

@hatakeden
箸をつけたいところですが、定食の完成までは我慢しますよ〜!

肥後橋 ラーめん亭

そして白メシが到着しました!

@hatakeden
あとはラーめんの出来上がりを待つだけやな〜!

肥後橋 ラーめん亭

お待ちかね!『ラーめん定食』の出来上がり!

そうしてお待ちかね!『ラーめん』が店員さんにより供せられました!

肥後橋 ラーめん亭

@hatakeden
うわっ!

コレは美味しそうな想像どおりのビジュアルや〜!

肥後橋 ラーめん亭

ラーめんなのに特製のチャーシューが3切れも入っています!そして、適量のもやしと青ネギのバランスがとてもいいです!

肥後橋 ラーめん亭

それではラーめんをいただきます!

まずはスープを一口!

テロッとしたライトとんこつスープはニンニクのブーストがかかってとても美味しいスープに仕上がっています!

肥後橋 ラーめん亭

この白濁したとんこつスープは昔からの大阪ライトとんこつを代表するスープでなんか好きなんです!

肥後橋 ラーめん亭

そして麺リフト〜!

この中細麺は適度に縮れた麺です!

肥後橋 ラーめん亭

もやしを適度に絡めて麺を啜るとこの麺の美味しさが倍増します!

この縮れ麺が美味しい!

肥後橋 ラーめん亭

そして白メシを美味しく楽しめるチャーシューを堪能するのだ!

そしてコチラのチャーシューは太鼓判の美味さ!

適度な脂身と厚みが口の中でトロける〜!

@hatakeden
このチャーシューはオンザライスでいただきます!

うっうっ美味ーい!

肥後橋 ラーめん亭

定食のキムチは適度な辛さでラーめんに絡めてもgood!

もちろん白メシのおかずにもなります!

肥後橋 ラーめん亭

香ばしいチャーシューは縮れ麺と絡めても旨し!

@hatakeden
このチャーシューめっちゃハマる!

肥後橋 ラーめん亭

そうして『ラーめん定食』を堪能しながら食べ進めました!

あえなく完食!

肥後橋 ラーめん亭

空心町のスピリッツを感じるこのラーめんは大阪には何店舗かあります。それぞれ個性が少しずつ出ていてお店独自の味わいもありますが、味のベクトルはほぼ同じで安心していただく事が出来ます!

@hatakeden

このラーめんの味はやめらんない!まさに無性に食べたくなる味!

本日はとても美味しい大阪ライトとんこつラーめん定食をどうもご馳走様でした!

ブログランキングに参加しております。記事が面白かったり、ご賛同頂けましたら、清き一票頂けましたら嬉しいです‼︎↓↓↓

人気ブログランキング ランチブログへ
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

お店へのアクセス・営業時間など!

関連ランキング:ラーメン | 肥後橋駅渡辺橋駅大江橋駅

2020年ラーメン本が出版されました!

@hatakeden
今年も色々な新店がオープンしていますね!

今年も新店をチェックしていきたいと思います!

究極のラーメン関西版(2020)

ラーメンWalker関西2020

最後までお付き合いいただきましてありがとうございます!

ha-takeden.com Facebookページ『いいね!』
この記事をお届けした
Ha-takedenの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

フォローする