関西で尾道らーめんを食べるならコチラ!山長で本格派の尾道らーめんを喰らう!

こんにちは、管理人の@ha_takedenです。私は昔から尾道らーめんが大好きで、そのきっかけになったお店が今回紹介します『山長』さんです!

スポンサーリンク

本格派の尾道らーめんなら山長!

尾道らーめん山長

この日は、枚方で打合せの帰りに守口駅を通りがかったので途中下車をして山長さんへやってきました!

@hatakeden
山長さんは守口駅から歩いて3分位でいけちゃいます!

尾道らーめんのお店『山長』さんへのアクセス

@hatakeden
オーブン当初は163号線沿いにあった(遙か昔の事です)んですけどもアクセスしやすくなりました!

そんな訳で、守口市駅を下車してお店へと歩いていきます!

それでは、尾道らーめん山長さんへ入ります!

守口市駅からほぼ真っ直ぐ南に降りて歩いていくと、お店が見えてきました!

尾道らーめん山長

コチラのお店は女将さんが切り盛りされているお店で、尾道らーめんスピリッツを忠実に受け継がれている貴重なお店だと思います!

@hatakeden
その昔はご主人さんもお店に出られていたと記憶してます!

それではお店へと入りたいと思います!

@hatakeden
久々の尾道らーめん!

ワクワクします!

尾道らーめん山長

尾道らーめんとめしを注文する!

お店に入ると、お寿司屋さんの様なカウンターがあり、空いてる席に着きました。そしてカウンターの上には漆塗りのお盆トレーにコップが置かれていました!

店員さん
いらっしゃいませ!
@hatakeden
尾道らーめんとめしをお願いします!
店員さん
はい!

そうして尾道らーめんが出来上がるのを待ちました!

厳守!お店独自ルールがあるので記しておきます!

ここでらーめんが出来上がるのを待っている間に、お店の注意事項などをまとめておきます!

注意事項

  • らーめんの大盛り、替え玉などはありません!
  • レンゲもありません!
  • らーめんの取分けなどはご遠慮ねがいます!
@hatakeden
まずはこれが注意事項です!

麺の茹で加減や、具の量などは好みや体調に配慮して調理をしていただける様です!

@hatakeden
コレはとても優しい配慮ですね!

尾道らーめんとめしの出来上がり!

そうこうしているうちに、尾道らーめんとめしが出来上がりました!

相変わらずの尾道らーめんです!この青ネギと背脂がキレのある醤油ベースのスープの上に配されているビジュアルはとても美味しそうです!

尾道らーめん山長

この長〜い青ネギはシャキッとした食感でこの尾道らーめんの特徴であるともいえます!またスープに溶け込む背脂が美味しさに一役かってくれています!

尾道らーめん山長

コチラは『めし』と言われる白飯です!コレが尾道らーめんのオカズとして、なくてはならない存在です!

それでは、尾道らーめんをいただくとしましょう!

まずは麺を魚介醤油ベースのスープから箸で一掴みし、麺リフト〜!

尾道はせべ製麺謹製の平打ち麺は醤油スープを適度に絡めてきてとても喉越しよく美味しく啜る事が出来ます!

尾道らーめん山長

適度にスープを絡めた平打ち麺には店主のこだわりを感じる事が出来ます!

@hatakeden
本当に美味しい!

そして熱々のスープはどんぶりを持ち上げてデッドに一口いただきます!

この濃口醤油のカエシの効いた魚介ベースの出汁は背脂の油分が合わさり絶妙な美味しさがあります!

尾道らーめん山長

この醤油スープに背脂を味わいながら『めし』をいただきます!コレは麺にもあう美味しさ!

尾道らーめん山長

そして薄切りのチャーシューも絶妙な味わいがあり、醤油スープに浸かっていて、『めし』と一緒に食べるともう絶品です!

@hatakeden
いやぁ!コレが美味い!

尾道らーめん山長

そうして、尾道らーめんとめしを充分に堪能しながら食べ進めました!

あえなく完食!

尾道らーめん山長

久しぶりにお邪魔させていただきました!その昔、よく通っていた時の事を色々と思い出しながら尾道らーめんをいただきました!

本日は美味しい尾道らーめんをどうもご馳走様でした!

ブログランキングに参加しております。記事が面白かったり、ご賛同頂けましたら、清き一票頂けましたら嬉しいです‼︎↓↓↓

人気ブログランキング ランチブログへ
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

関連ランキング:ラーメン | 守口市駅土居駅守口駅

2020年もラーメン食べ歩き!

@hatakeden
今年も注目の新店が続々オープンしている様です!早めにチェックしておこうっと!
@hatakeden
今年の表紙を飾るのは老舗のあのお店ですね!コチラも楽しみです!
ha-takeden.com Facebookページ『いいね!』
この記事をお届けした
Ha-takedenの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

フォローする