建設リフォーム必須アプリ”カラーガイド (無料)”です!!

こんにちは、管理人の@ha_takedenです。リフォームや建築をしている時や、広告物の検討をしている時に必須のアプリとして【カラーガイド(無料)】が便利だと思いましたので、紹介いたします。 使い方はこちら


カラーガイド定番アプリとして常駐にしてみてはいかがでしょうか!?

カラーガイド 2.1(無料)
カテゴリ: 辞書/辞典/その他, 仕事効率化
販売元: DIC Corporation – DICGraphics Corporation(サイズ: 21.5 MB)
全てのバージョンの評価: (128件の評価)

スポンサーリンク

カラーガイドの使い方

使い方としては、リシンや吹付けサンプルなど作成したい場合は、そのイメージデーター(PDF)をフォトライブラリへ読み込み、アプリ側から読み込む事で、色番を探し出せます。 又、指定したカラーの近似色も選択確認ができます。
Appearance画面では、色々な材質に印刷した場合の光具合などが確認できます。

coloaguide002

カラーガイド説明

又、カラーサンプル手配等やHTMLでの16進数表記の指定にも重宝しそうです。<-----こちらは只今学習中です!! 使用イメージ

カラーガイド 2.1(無料)

カテゴリ: 辞書/辞典/その他, 仕事効率化
現在の価格: 無料(サイズ: 21.5 MB)
販売元: DIC Corporation – DICGraphics Corporation
リリース日: 2010/12/06

現在のバージョンの評価: (4件の評価)
全てのバージョンの評価: (128件の評価)

What’s New
・不具合を改修しました。

ss1 ss2 ss3 ss4 ss5

Description
日本でトップシェアの色見本帳「DICカラーガイド」のデジタルカラーライブラリです。YouTubeで動画を公開中(検索:DIC Color)です。約2500色の中から好きな色を選んでストックし、伝達、共有できるカラーコミュニケーションツールとしてご活用ください。

[主な特長]
– 3ヵ国語に対応しています。(日本語、中国語、英語)
– DICカラーガイドの色を印刷で再現するためのインキ配合比を確認できます。
– 撮影した写真画像から、近似するカラーガイド色を呼び出すことができます。
– 使用したい基材(各種用紙、金属、フィルム)にDICカラーガイドの色を印刷した際の視覚的質感を確認できます。
– カラーライブラリ『伝統色シリーズ(日本・フランス・中国)』は、それぞれ色名やその由来などを全て閲覧できます。
– 選択した色をまとめてストックし、テキストメモをつけられます。
– Adobe社グラフィックソフトウェアのIllustratorやPhotoshopのカラースォッチデータや、RGB値、CMYK値などをメール送信できます。

[Twitter]
@DIC_COLOR (日本語)

[ご注意ください]
本アプリケーションで表示される DICカラーガイドの色は、DICカラーガイド色見本帳と異なる場合があります。

[免責事項]
本アプリケーションにて提供している情報データの内容には、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。本データは参考情報としてご利用ください。また、本情報のご利用に基づくいかなる損害に対しても責任は負いかねますのでご承知下さい。

ha-takeden.com Facebookページ『いいね!』
この記事をお届けした
Ha-takedenの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

フォローする

おすすめ記事