この辛さがクセになる‼︎『つけ麺 雀』で辛つけ麺を喰らう‼︎

こんにちは、管理人の@ha_takedenです。
本日は、天満橋周辺でランチタイムです‼︎本日は、前々から気になっていた『つけ麺 雀』さんに行ってみたいと思います‼︎

スポンサーリンク

『つけ麺 雀』に到着‼︎

本日は、早めにランチタイムにする事が出来ましたので11時30分過ぎの丁度オープン直後に到着致しました‼︎

管理人は、結構このお店の前を車で通りがかるので前々から一度は行ってみたいと思ってました‼︎
やっと本日叶いました‼︎
つけ麺 雀 外観

それでは、入店致します‼︎
入店すると、まず券売機で食券を購入するシステムです。最初のリサーチで本日は『辛つけ麺 ¥780-、中盛 (300g)無料』の食券を購入致しました。
食券を購入した後、店員さんより奥のカウンター席へ案内されましたので、カウンター席に着席しました。
つけ麺 雀 券売機

着席するなり、店員さんに食券を手渡します。『辛つけ麺』を注文しておりますので『辛さはどうされますか⁉︎』と質問されましたので、おもむろに手前の辛つけ麺のパネルを見てから『二辛』でオーダー致しました‼︎
雀の辛つけ麺

しばらくすると、まずはつけ麺の麺が到着致しました‼︎
つるつるな見た目、透き通る様な独自の光沢でこの麺はとても美味しそうです‼︎

つけ麺

続いて辛つけ麺のつけダレが店員さんにより供せられました‼︎辛いという事で、中華料理などの辛い料理にありがちな物凄い赤黒い色を想像してましたが、一見マイルドな色合いでとても美味しそうな見た目ですね‼︎

辛つけ麺 つけダレ

それでは、麺をそのままでいただきます‼︎つるつるの麺は多加水麺で、しかも平麺の角張った麺です。透き通る感じでしかもモチッとしていてとても美味しい麺です‼︎

つけ麺 雀 麺リフト!

それでは、本命の辛味つけダレに麺を投入して一口いただきます‼︎ かっかっ辛〜い!のと旨味が交互に襲ってきます‼︎しかしながらその辛味にはコクがあり、くちびるがヒリヒリするほどの痛い辛さでは無くとてもまろやかな辛さとでも言いましょうか⁉︎
なんとも美味しい‼︎

つけ麺 雀 麺リフト!

つけダレの中を箸で探検すると、厚切りのチャーシューが入ってました。この辛味ダレによくあってとても美味しくいただけます‼︎

つけ麺 雀 辛つけ麺 焼豚

二枚目のチャーシューもいただきます‼︎この辛味つけダレに麺がとても美味しいのですが、あいまに食べるチャーシューがなんともいい味だしてくれてます‼︎

つけ麺 雀 辛つけ麺 焼豚

汗だくになる様な辛さではないですが食べてみるとやはり旨辛いとでもいうべきなのでしょうか⁉︎
この辛さを堪能しながら食べ進めます‼︎
本日は2辛ですがこれなら3辛愉しめそうです‼︎

つけ麺 雀 辛つけ麺 麺リフト!

そうこうしていると、麺を食べ終わりました。まだまだつけダレが残っています‼︎
すると、店員さんよりスープ割のポットが用意されましたのでスープ割でいただく事にしました。

つけ麺 雀 辛つけ麺 完食‼︎

コレがスープ割です‼︎先程の辛さがマイルドになって美味しいスープ割です‼︎どんどんいける‼︎

つけ麺 雀 辛つけ麺 スープ割

そのままスープ割をすべていただきまして….!
あえなく完食致しました‼︎

つけ麺 雀 辛つけ麺 完食‼︎

本日も美味しいつけ麺をどうもご馳走さま‼︎
次回は、麺を大盛りでも愉しめそうです‼︎
この辛つけ麺クセになりそう‼︎

ブログランキングに参加しております。記事が面白かったり、ご賛同頂けましたら、清き一票頂けましたら嬉しいです‼︎↓↓↓

人気ブログランキング ランチブログへ

関連ランキング:つけ麺 | 天満橋駅谷町四丁目駅大阪城北詰駅

こちらのアプリを使って投稿しました。

するぷろ – 迅速かつ簡単にブログを投稿できるエディタ
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化

ha-takeden.com Facebookページ『いいね!』
この記事をお届けした
Ha-takedenの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

フォローする

おすすめ記事