備忘録VMwareFusionのあれこれ!!

こんにちは、管理人の@ha_takedenです。

今日は、最近Bootcamp領域を読み込んでで使っていたVmwareFusionが、Dropboxを何気に使っていたせいで、ディスク領域を食いつぶし、あえなくBootCamp領域を削除し、VMwareFusion仮想ディスクのみで再セットアップし、普及させたので注意点など備忘録的に下記綴りました。現在の完成形のイメージが下記になります。
VM使用環境

MacとWin両方にDropboxをインストールしており、それぞれのディスク領域にキャッシュが発生し、動作が鈍くなりました。そこで、Dropbox–>設定–>高度な設定–>同期するフォルダを選択で『最低限使用するフォルダ』のみを選択し、ディスク容量を空けて使用し現在はなんとか動いてます。

エクスペリエンス

ユーザーエクスペリエンス値はBootcamp領域を読み込んで使った場合と仮想領域オンリーではあまり差がありませんでした。

エアロフリップ
エアロフリップ3Dも問題なくつかえているようです。実際はほとんど使用しませんが….。
又、OS10.82でWindowsアップデートがしょっちゅう来ているので毎回動作が重たくなった感は否めないです。
まあこのまま手間かけずに細々とつかいこなしていきたいとおもいます。

ha-takeden.com Facebookページ『いいね!』
この記事をお届けした
Ha-takedenの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

フォローする

おすすめ記事
スポンサーリンク