博多の名店‼︎“博多 一幸舎”エキマルシェ大阪店でらーめんを喰らう‼︎

こんにちは、管理人の@ha_takedenです。
こちらのお店が博多の名店‼︎であることは、日清のカップ麺になっていたので知ってました。

スポンサーリンク

“博多 一幸舎”エキマルシェ大阪店に到着!!

そんな“博多 一幸舎”が大阪に8月27日にオープンしたという事を聞きつけましたので、その翌日たまたま通りががる機会がありましたので入店できました。

「有名店シリーズ 博多一幸舎 博多とんこつ」(4月21日発売) | 日清食品グループ
博多 一幸舎のカップ麺が発売された事があります。

オープンとほぼ同時に入店致しました。

お店は、エキマルシェ大阪の中で、この並びに“博多明太子のやまや”さんも出店されています。

まずは券売機で食券を購入してから着席するシステムになっておりました。管理人は、今回は、基本メニューの“ラーメン ¥750-”を注文し、店員さんへ手渡しました。
着席すると、まずは調味料類を確認しました。ニンニク、すりごま、こしょう類があります。

こちらは、食べ放題のしょうが、辛子高菜がおいてあります。

とんこつラーメンの出来上がり!

しばらくすると一幸舎の基本の“らーめん”が着丼致しました‼︎ネギ、キクラゲ、肩ロースの薄切りチャーシューで、これぞ博多とんこつらーめんというビジュアルです‼︎

お皿の上に置いて、配膳されます。これも、定番化しております。一幸舎の金文字が高級感ありますね。

まずはスープを一口‼︎クセのないトンコツスープですが、しっかりしたコクのあるスープになっております。

これぞ博多麺的な、細麺のストレート麺です。今回は、麺の硬さは普通にしましたが、柔らかすぎる事なく喉越し良くいただけました。

肩ロースの薄切りチャーシューです‼︎博多の豚骨らーめんには、定番化している薄切りチャーシューです。味付け良く食べられます。

途中で白ごまを振っていただきました。白ごまは、トンコツスープに相性抜群ですね。

その後、食べ放題の辛子高菜をいただく事にしました。写真の量を投入しました。
これが、脅威の辛さ〜‼︎この辛子高菜の辛さは、普通ではありませんでした。要注意や‼︎

辛子高菜の辛さを堪能しつつ麺を啜りまして、最後のスープの一滴まで堪能致しました。

管理人は、博多でとんこつらーめんを味わった事がありませんが、是非本場で一度トンコツらーめんを味わいたいと思った一杯でした。
美味しいらーめんをどうもご馳走さま‼︎

※ちなみに、オープン記念として“一幸舎 カップ麺”をいただきました。有難う‼︎

ブログランキングに参加しております。記事が面白かったり、ご賛同頂けましたら、清き一票頂けましたら嬉しいです‼︎↓↓↓

人気ブログランキング ランチブログへ

関連ランキング:ラーメン | 大阪駅梅田駅(阪神)梅田駅(大阪市営)

関西のラーメン店食べ歩き!

こちらのアプリを使って投稿しました。

するぷろ – 迅速かつ簡単にブログを投稿できるエディタ
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化

ha-takeden.com Facebookページ『いいね!』
この記事をお届けした
Ha-takedenの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

フォローする

おすすめ記事